いつも七段め。

引き続き階段の昇り降りがブームの小さい人。一緒に階段を下りながら、いーち、にーい、さーん、よーん、と数えていたら、なな、の音が気に入ったようで、なな、なな、というようになった。

なーな、はーち、といっても、小さい人は、なーな、なーな、なな、なな。どこまでいっても七段めらしい。

繰り返す音は小さな人たちにとって覚えやすいのだろうか。小さい人が話し始めたことばは音が重なるものばかり。

なな
ぱぱ
まま
ばば(パイパイの意)
だおだお(チャオチャオの意)

もしかしてholaとかも「オラオラ」と2回繰り返したら言えるようになるかもしれない.オラオラ詐欺。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中