PMS、もういや…

先月のPMSはまたけっこうひどかった。最悪の時期に比べればずいぶんましになってきているけれど、それでもだいぶひどい。朝から晩までずっと眉間にしわが寄っている。

これはやばいとおもい、ちょっとさぼりがちになっていた糖蜜をまいにちきちんととり、ヨガをはじめた。

そして排卵日。すごい眠気と性欲におそわれるも、吐き気、痛み、ヘルペスはなく、まぁなんとか乗り切った。そして生理1週間前。いらいらがでてきてしまった。朝からずっと眉間にしわを寄せている。そしてすぐキレる。

昨日は、娘が車のシートのポケットにはいっている本に届かないというので運転しながら手を伸ばしてとろうとすると、それじゃない、それじゃない、という。今運転してるの! 届かないの! と叫んで手の届いた本をつかんで後部座席に投げつけてしまう。当然娘は大泣き。「どうしてなげるのー、らんぼうにしないでー!」と言いながら泣く。娘のいう通り。

最低。虐待。

娘に申し訳なくて謝る。「ぷんぷんのおくすりのんでー、いまのんでー」と泣く娘。

このまま生理前になるたびにこうやって乱暴になっていたら、我が子の心はもっともっと深く傷ついてしまう。深く深く。大人になってPMSだったんだ、って理解したってその傷は埋まらない。今わたしは、もしかしてわたしの母もPMSだったのかもしれない、と思っている。でも、子供の頃の傷は埋まらない。

糖蜜をはじめたことですごく助かっているけれど、それだけに頼っていてはいけない。最近の生活は、以前より睡眠時間が減っているし、食事のバランスも悪い。気をつけなくては…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中