生理初期に豆腐を食べたら周期が短くなった

豆腐.JPG
豆腐” by Gisling投稿者自身による作品. Licensed under CC 表示 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

元々私の生理周期は32日くらい。それがこの1年弱、28日周期、しかもここ数ヶ月は満月排卵新月生理の完璧なサイクルが基本になっている。

が、まぁ、豆乳でずれるかどうか実験したりもしたので、毎回ドンピシャではない。

今回は1週間近くはやまった。おそらく原因は生理初期に食べたゴーヤチャンプルー(豆腐大量)だろうと思う。以前生理初期に豆乳をたくさん飲んだときもやっぱり1週間くらいはやまった。

豆腐と言っても日本のぷるぷる木綿豆腐ではなく、アジアで作られている固くてどっしりとしたチーズみたいなとても濃厚なやつ。それを1丁(日本の豆腐じゃないので単位は違うと思うけれど)まるごといれたゴーヤチャンプルーを2日連続で食べた。イソフラボン採りすぎかなぁ、と思いつつ、豆腐を捨てるのももったいなかったのでもりもり残さず食べた、ひとりで。

見事にずれました。お月様パワーよりエストロゲンのほうが強い。

PMSのタイプについていろいろ調べているところ。こうやってちょっとイソフラボン投入するだけですぐ影響が出る私は、自分自身で十分エストロゲンを分泌しまくっているのだろう。以前はこんなにイソフラボンに敏感ではなかったので、おそらくここ最近、年齢があがってくるにつれ、エストロゲン過剰になりそうな勢いなのかもしれない。怖い。

女性ホルモンがいっぱいあればいいってもんじゃない。

「女性ホルモン過剰」となっている時に引き起こされる症状とリスク

エストロゲンが過剰になると、子宮筋腫、子宮がん、乳がんの原因となるらしい。

ところで生理二日目の今日、外出先で体がカッカしいやな汗がでて手足が震えだし立っていられなくなった。家に帰ってとにかく何かを食べようと、早めの夕食にしたがその後、吐き気に教われ、しんどくて横になった。娘が心配してなでなでしながら「いっぱい泣いていいよ』と言ってくれた。天使。

生理前の1週間、一番PMSの危険な時期に旅行に出ていたため、ブラックストラップモラセスをとらなかった(瓶入りのどろっとした液体なので持ってあるきづらい)。そのかわり、モラセスよりずっとビタミン&ミネラルの入っているマルチビタミンをのんでいた。イライラはそれなりにしたけれど、死ぬほど歯を食いしばらなくては行けない怒りみたいなのはなかったので、マルチビタミンでもそれなりに効果はあるようではある。

しかしこの生理初期の不調が今までになくひどいので、自分がエストロゲン過剰気味であるのではないかと言う不安とあわせて、ちょっと怖くなってきているところ。

婦人科検診、いこうかな。

そしてイソフラボンはほんとに気をつけよう。豆腐、納豆、大好きだけれど、気をつけよう。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中