ひとりで無言でトイレに行って終わらせるようになった

単なる成長記録です。

この数日、我が家のちいさい人は、ひとりですっと立ち上がり、ひとりでトイレへ行って電気をつけて、用を足してお尻を洗ってティッシュで拭いて、パンツをはいて戻ってくるようになった。でも手は洗わないことが多い… (洗いなさい)

とこうやって書くとすごく当たり前のようだけれど。

ついこの間までは「ままちゃん、おしっこ!」「いっしょにきてー」「おわったー(ふいて)」「ぱんつー(あげて)」だったのに。

私自身、自分の記憶の中に、必ずトイレへ行く前に「おしっこしてくる」「うんちしてくる」と周りの大人に伝えないと行けなかった子ども時代がある。もしそれがうちのちいさい人と同じくらいの年齢だとしたら、3歳の記憶ってことになる。

毎日毎日、ちいさい人はちょっとずつ成長しているのだなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中