選択について

なぜか眠れなかったので選択についてのTEDトークをいくつかみた(プレイリストはこちら)。そんで選択についてぼーっと睡眠不足の頭で考えている。

他にもいくつかビデオがあるプレイリストなので時間のある人はどうぞ。

いろいろな人がいろいろと言っているのだけれど、キーとなることは

  • 選択肢が多すぎると結果的に満足度が下がる
  • 選択は選択肢をデザインした人によって既に決められている
  • 人は本当に欲しいものを実は知らない

とかそういうこと。

日本を飛び出して外国に住んできたけれど、出会った人たちの中で迷走している人は多い。日本の田舎からほとんど出ないでそこで結婚して子どもを育てている人たちをなんとなーく自分とは違うものとして捉え、少ない選択肢からだけ選んでいることに「わたしにはそれはむりだはー」みたいな反応をする。でも、例えば紛争地帯を含めた世界中を回ってきた人も、デジタルノマドとしてインターネットさえあればどこにでも暮らせる人も、田舎で子どもを育てている人よりずっと幸せかって言うと、どうなんだろうなあ? って思う。

実際人の幸福度なんて比べられないからわからないけれど。

それなりに制限があるほうがやりやすい、というのは感じている。

例えば、私はデザイン関係の仕事もしてきたが、自分はアーティストではなくデザイナーだなーとおもう。デザインというのは機能や目的と切り離すことはできない(そこに制限がある)。特に自分自身はエディトリアルデザインからキャリアをスタートしたので、印刷物として実現できないこと、人間が受け取りやすく配置すること(選択肢のデザインにも似ている)、可読性などそういうことを常に考えなきゃいけない。それが楽しい。

どんなマテリアルで何を題材にして何を作ってもいいですよ、というアートになると、これはものすごく難しい。

私は今後数年間どこに住もうかなー、そして子どもはどんな学校へ行かせるべきかなーといつも考えている。どこだっていいのだ。だから決められない。

今いる土地は穏やかで住みやすくいいところ。でもちょっと田舎過ぎるので子どもがもう少し大きくなったら都会的な場所に住みたいなーともおもう。それに結局我らはガイジンなのでいつもビザをとらないといけない。我が子はアルゼンチンに帰りたいというのでそれもいいかなーとおもうが経済や治安が心配。それに教育も。日本の小学校も魅力的だなーと思うが、せっかくこうして多言語環境で育っているのに日本に行ったらそれがいっきになくなるだろうなーとおもうともったいない。じゃーもうこの3つの国以外で例えばオランダとかいっちゃうとか?

こうなるともう全然決められない。

私が小学校の頃は、学校は近くの公立に行く、という選択肢しかなかった。私立の小学校なんかなかった。私立に行きたければ片道一時間の電車通学とかなんだろうがそんなものあるなんてことも知らなかった。悩む必要はなかった、それしかなかったんだから。

正直、選択し続けるのって疲れる。じゃー流されてしまえばいいやん、と思うけれど、周りに流してくれる存在がない。俺についてくればいいんだ的夫がいるわけでもなく、同調圧力の強い社会に暮らしているわけでもない。じゃあ日本の田舎に帰ればいい? 一度広げてしまった選択肢をまた狭めるというのは、もうひとつの難しい選択なんだ。

そんなわけで、私はこれからもこうして選択をし続けなくてはいけないのかと思うとちょっとうんざりしている。

最近読みはじめた本。人間の選択について。イントロダクションがなんか長くて読み辛くて飛ばしてしまい、チャプター1をはじめたところ。上のビデオで言っていることと同じようなことが書いてある。

こういう「人間はどういうふうに選択し決定するのか」ということを何年も何年も考え続ける仕事があるっていうことを、子どもの頃走らなかったなーと思う。知っていたかった。

Thinking, Fast and Slow
Thinking, Fast and Slow

posted with amazlet at 15.01.22
Daniel Kahneman
Penguin
売り上げランキング: 327
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中