PMSと腰痛の関係

私は腰痛持ちだ。

産後、子どもを抱っこする機会が増え、ぎっくり腰も何度かやり、座骨神経痛みたいなのはよくなっている。

一体いつから腰痛があるかと言えば、思い出す限り中学生だ。母に「あんたの歩き方お父さんそっくり(腰痛持ち)」といわれた記憶がある。

高校時代のヘルニア持ちの友達の症状をきいて、似たような症状があるな(お尻の辺りから膝の裏を通って足の神経が痛い)と思いつつも、いつも常に痛いわけじゃないので、本気の治療をすることもなくここまできた。

先日MRIをとってみたところ、背骨に炎症があった形跡があるね、更に骨と骨とのあいだの座布団も弱ってるね、と言われた。まぁ、たくさん歩いてあとは腹筋をつけなさい、それ以上悪化させないように、と言われた。でも、実はMRIの予約をした日は死ぬほど痛かったのだけれど、実際MRIを撮影した日は痛くも何ともなかった。

私の腰痛には波がある。

痛くないときは全く痛くない。反ってもひねっても痛くないときもあれば、何にもしなくてもとにかく痛いときもある。

実はこの2、3日痛い。ふと思ってみると、排卵後生理前だ。今回の痛みは座骨神経痛メイン。数分座っているともうお尻のところからピキーンと痛い。ひどい日だと立っても座っても辛い、となるが、今のところそこまではなっていない。

PMSの症状に腰痛があると言うが、いままであんまり関連づけて考えていなかった。関係あるのか今後しばらく観察してみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中