排卵位週間前の湯葉懐石

現在排卵1週間前。湯葉・湯豆腐懐石料理をいただきました。とっても濃厚な豆乳で作る引き上げ湯葉に柔らかいお豆腐。豆腐田楽に、豆乳プリンに…ああ美味しい。

とっても美味しくいただいたのですが、懐石料理も終わりになって、はっと「これはやばいんじゃないか」と気づきました。

今まで、生理中(排卵1週間以上前)に豆乳やざくろジュースを飲むと、排卵が早まったり、排卵痛がひどかったり、生理が重かったりしました。今回はもう生理1週間前。この時期の豆乳尽くしはどんな感じに影響するのか気になります。今の所、生理後排卵までの間に豆乳摂取の実験はしたことがありませんでした。

大豆製品やザクロを生理開始直後から数日(つまり月経中)ちょっと多めに食べると、卵ちゃんがはやく熟して排卵が1週間程度短くなる(つまり生理周期が1週間短くなる)、という結果が得られています。また、生理中のイソフラボン摂取よりは実験回数が少ないのですが、月経終了後に豆乳をとると、排卵が遅れます。そして、たいてい生理から排卵までの間にイソフラボンやエストロンを摂取した場合、排卵日の症状がすごく辛くなります。

豆乳は生理不順やPMSに良いということが言われていますが、体感的にはかなり調整が難しいな、と感じています。日常的に豆腐、味噌汁、納豆などで食べている分にはあまり影響は感じませんが、豆乳を飲んだり、ざくろジュースをがぶがぶ飲んだりするとかなり影響が出ます。

さあ、今回はどうなることか。人体実験面白いです(時々辛いけど)。本当は今回は国産鶏肉実験をするつもりでいたのですが、この湯葉懐石で実験結果にかなり影響が出てしまうと思うので、国産鶏肉実験は残念ながら中止です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中