おおきな木

おおきな木

おおきな木

posted with amazlet at 16.10.20
シェル・シルヴァスタイン Shel Silverstein
あすなろ書房
売り上げランキング: 5,364

「おおきな木」という本あります。これはどちらかというと大人向けの絵本じゃないかな、と思うのですが、娘の本棚に入れてあります。ちなみに私が持っているのはスペイン語版です。

泣けます、この本。感動する、いい話だっていうんじゃないんです、悲しいんです。泣けてきます。愛情のすれ違いっぷりに辛くなります。

先日、娘がこの本を読んで、と言って持ってきました。

うちの子のスペイン語力は、Manzanaってなに? Esconditeってなに? ってきくと単語の意味はわかっていたりするのですが、この本を読んでもらってちゃんと理解できるレベルではありません。そんなわけで「にほんごでよんで」となり、大雑把直訳日本語読み聞かせをしました。

私の肩にもたれて静かにしているので、ねちゃったかな? と思って横をみると、娘のほおに一筋の涙が。

この本を読んだのは初めてではなくて、ずいぶん前に何度か読んで私が泣きそうになっているのは知っていましたが、この話を理解して涙を流す、というのが5歳にもおこることなのか、と驚きました。どういう理解をしてどうして泣いていたのか、本人は説明できないようでした。

愛ってなんでしょうね。

広告

2件のコメント

  1. お久しぶりです。長期で出張なさっている間にお子さんはしっかり成長されてたんですね。
    この本、うちの長男が日本語学校に通っていた幼稚園時代に借りて来た事がありました。
    英語では確かgiving tree 。
    そう、愛のすれ違いが切ないですよね。ひたすら与え続ける存在と享受するだけの関係。
    この頃は、私もやっと色んな事に感謝できるようになり、自己満足度がグーンと上がり以前みたいに周りと比べて落ち込んだりする事が減りました。
    足るを知るって大事ですね、ほんと。

    そうそう、PMSですがイライラが減り、この頃はモラセスなしで大丈夫な程です。
    プロゲステロンクリームだけは続行中。

    いいね: 1人

    1. コメントありがとうございます。

      >自己満足度がグーンと上がり以前みたいに周りと比べて落ち込んだりする事が減りました。
      これすごく大きいですよね!
      自分で自分を肯定できて、ハッピーでいられると他はどうでもよくなっちゃいますね。

      PMS落ち着いてよかったですね! PMSだって自覚して、対策をとった自分偉い! って思っていいと思います。

      私もイライラはもうあまりないのですが、モラセスを食べないと爪が割れたり関節痛が出たりするので未だに毎日食べています。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中