6歳、自分で本を読み始めた

日本に住んでいなくて、身近に日常的に会う日本人もほとんどいないという環境の私たち。小さい人の日本語をなんとかするのはほとんど私の役目なわけです。ちなみにうちにはテレビもないので、日本のテレビを見たりとかいうこともほとんどありません。

今の所、小さい人の日本語能力、特に会話については問題ないんじゃないのかなーと楽観しています。たまに日本に行くと、同じくらいの子の語彙や敬語の使い方に「うちの子足りてない!」と焦ることもしばしばですが、私の言っていることはすべてわかるし、自分のこともだいたい日本語で表現できます。英語と日本語ではどちらも同じくらいと本人は言っていますが、独り言がほとんど英語なので、頭の中は英語の方が若干多いのかな? と思っています。

さて、問題は読み書きです。こればっかりは、日常的に喋っているだけではなんともならないので、読んだり描いたりする必要があります。ひらがなは前からだいたい読めるのですが、カタカナは怪しいし、ひらがなでも「ち」と「さ」とか似ている文字は怪しい。

本は小さい頃から身近にありますが、絵本ばっかり、あるいは、私が読み聞かせするばっかりで、まだ自分で読む、ということはありませんでした。

さて、6歳。そろそろ自分で読んでくれよ、というわけで、大きめのひらがなばっかりで書かれた本を買って、車の中に放置しておいてみました。毎朝学校まで30分弱のドライブです。その間、暇です。本を手に取ります、そして、自分で読み始めました。今読んでいるのはこれ。

 

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)
中川 李枝子
福音館書店
売り上げランキング: 3,517

実は私まだ自分で読んでいません。小さい人が、車の中で声に出して読んでいるのを聞いて、ふん、ふん、と言っているところです。1日数行から1ページのペースですが、ここ数日は毎日読んでいます。

それから、「こども世界名作童話」シリーズも買って見ました。これもじが大きくてひらがなとルビが振ってあるので、多分、読めます。今のところ、寝かしつけに私が読んでいますが・・・

くるみわり人形 (こども世界名作童話)
エルンスト・テーオドール・アマデーウス ホフマン 深田 甫
ポプラ社
売り上げランキング: 344,185

「くるみわり人形」ってこんな話だったんだっけ・・・結構色々突っ込みたくなる話でした。

それからまだ届いてないけれど、こまったさんシリーズも買って見ました。

こまったさんシリーズ おはなしりょうりきょうしつ 全10巻
岡本颯子 寺村輝夫
あかね書房
売り上げランキング: 113,793

あとは、手塚治虫の豆コミックを買ったのですが、今の所絵を見てるだけらしいです。二人でベッドに転がってブラックジャックを読んでいます。そのうち字も読んでくれるといいな。

ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOX
セガトイズ (2007-01-27)
売り上げランキング: 6,738

ひらがなばかりで書かれている本で、6歳が読めそうなのは他に何があるかな? 自分が6歳の頃、何読んでいたのか覚えていません・・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中