中性脂肪

モラセススプーン1杯よりご飯お茶碗一杯の方がずっと糖分が多い

中性脂肪を減らすために、糖分に気をつけるようになりました。朝一のフルーツジュースはやめにして、白米はほとんど食べず玄米のみ。パンやパスタも控えめです。それから鯖を缶詰や塩焼きや刺身で週に3、4回は食べています。

でもほら、私、めっちゃ糖分とってるんです。ブラックストラップモラセスで。モラセスちゃんは私の命を救ってくれているので、これはやめたくない。でも、糖分きになるから、ちょっとやめてみようかな、ってしばらくモラセスを食べなかったんです。マグネシウムはにがりでとって、カルシウムはヨーグルト。

関節痛もあんまり出ないし、爪も割れてこないし、にがりでいけるかな、って思っていた矢先。キタキタ、ヘルペス。すごい久しぶりに出ましたヘルペス。

ブラックストラップモラセスを日常的に食べていると、ヘルペスさんは出ません。ヘルペスウィルスさんは体の免疫力が落ちている時に暴れ出すので、生理とか排卵期とか、あるいは単に疲れている時とかも。

そういえば最近、朝の目覚めがあまり良くなく、なんだか疲れています。マッサージにも行きたいって思うことが多いです。

モラセススプーン1杯。糖分量は15グラム。ご飯お茶碗一杯の糖分量は55グラムだそうです。

ご飯我慢したら、モラセス続けていいんじゃないのかなー。

早く血液検査行きたいです。

広告

フルーツたっぷりヘルシー食生活のつもりが不健康だった

自分では比較的健康的な食生活をしているつもりだったのに、中性脂肪がめっちゃ高くてショックを受けているところです。一体自分の何が悪かったのか、調べてみていて一つすごい落とし穴にはまっていることに気がついました。

果糖は中性脂肪をあげる、んだそうです。

私の果物の消費量は結構な量だって気づきました・・・。

朝、生搾りフルーツジュースを400mlくらい飲みます(会社までデリバリーしてくれるので)。それから、おやつにグアバを1つ、ドラゴンフルーツを一つ、ランチの後にはまたグアバ一つにパパイヤ1/4切れ(といっても元がでかいのでそこそこあります)。夕食の後も必ずフルーツをデザートに食べます。それでも、甘〜い果物より、さっぱりしたグアバとかが好きなので、野菜みたいなもんでしょ、とカウントしていませんでした。

ネットで読んでみると、果物1日200グラムくらいならオススメ、でも食べ過ぎ良くない、ってことらしいのですが、私の摂取量200グラムとかいう量じゃないですよね・・・グアバ一個で200グラム以上あるんじゃないの? 1キロ買って5個も買えないもんな。ていうかそもそも400mlのジュースを絞り出す果物って一体どれだけの量?

まず夕食後の果物をやめよう・・・朝のフルーツジュースもやめるべきか。

ちなみに私はコーラとかそういう飲み物はほぼ飲みません。年に1、2度人のをちょっともらうくらい。でも、100パーセントのフルーツジュースは日常的にとっています。果糖も良くないとは思いつつ、なんとなく「コーラよりマシでしょ」的に自分に言い訳してる。

それからもう一つ、魚、食べてない。

中性脂肪対策はDHAとEPAだというので、仕事の帰りにフィッシュオイルのサプリを買ってきた。この国、サプリ高いんです。シメサバも買ってきて晩御飯に食べました。ただ、シメサバとか売ってるのはちょっと離れている日本人向けスーパーまで行かないとないので、毎日は無理。そこで調べていたら、ありました。

鯖缶。

鯖の缶詰一つ食べたら余裕で1日分以上のDHA/EPAが取れるらしい。今日買ってきたサプリなんて一粒にDHA180mgとかしか入ってないので、鯖缶レベルをとるには10粒とか。

もうこれ鯖缶でいいんじゃないの? お腹もいっぱいになるし。御飯のおかず、中性脂肪あげないやつ何にしよう、って考えるのも大変だから、おかずは鯖缶で、みたいな。

日本の鯖缶美味しそう。

伊藤食品 美味しい鯖水煮 食塩不使用 190g×24個
伊藤食品
売り上げランキング: 6,795